【ピンなし①】ヘアクリップで出来るクルリンパシニヨン

こんにちはChieです。このブログをご覧の皆様、ありがとうございます!(^^)

今回のヘアアレンジの流れはこのような感じです

 

皆さんそれぞれ頭の形や髪の長さ、毛量が違うので完成図と全く同じ髪型になるとは限りませんが、

何度か練習しているうちに、同じ髪型で自分に合った形が見つかると思います

<成功のポイントとアドバイス>

ヘアアレンジを失敗しないための基本のポイントは下準備を行うことです。

ヘアアレンジ前の下準備:こちら

ヘアアレンジ前の下準備は重要ですか?:こちら

毛先の部分だけでもコテで巻きヘアワックスを付けると、毛束をコントロールし易くなります

楽しみながらヘアアレンジしてくださいね(^^♪

 

①耳下辺りから斜め上に両サイドの髪を取ります

※横ではなく斜め上です

出来るだけ高く結びます

 

②クルリンパをして更に毛束をギュッとし頭皮に近付けます 

☆ポイント→ギュッとする時にヘアゴムに近い所を引っ張ってください 

ヘアゴムから離れた所を引っ張ると髪が乱れる原因になります

 

③下の残りの毛束を②に真下近くで結びます 

 

トップを引き出します←卵型にするイメージ

トップを一番高く、横に行くにつれて段々低くなるように引き出すのがコツです

 

④毛束をまとめやすいように結びます 

毛束の太さに合ったヘアクリップで挟みます

※クリップのバネ部分が強い物が理想です

 

毛先を指に巻き付け、指にしっかり巻き付くように時々指を下に引っ張ります

 

⑤動画のように小さなシニヨンを作り、シニヨンの中にあるヘアクリップを広げ地肌側に挟みます

 

イメージ図

 

⑥やや大きめのバレッタをヘアゴムが見えている部分に飾ります 

小さなバレッタよりやや大きめの方がバランスも取りやすいですよ

  

☆お知らせ☆

使用しているバレッタについてよく問い合わせを頂くのですが、大人気のため売り切れ状態です

見つかり次第、YouTubeのコミュニティと該当するバレッタを使用している動画のコメント欄でお知らせいたします

 

☆完成☆

 

◎YouTubeチャンネルはこちら

◎ノウハウ技術情報の記事はこちら

<使用したアイテム>・・・商品名や画像をクリックすると商品ページにジャンプします。

 

イオンカールアイロン直径26mm

    

 

グロス 固めタイプ75gヘアワックス 固めタイプ

 

ドライファイバーワークス75g 固めタイプ

 

プロ用カットコーム

 

 

シリコンゴム(細いゴム)・・・オススメ!丈夫で何回も使えます。

 

ハードヘアスプレー165g  プロ・サロン用

 

セルフで出来る基本編み方の参考動画:

後ろでロープ編み   前でロープ編み   片側ロープ編み込み  両側ロープ編み込み    

表三つ編み   表三つ編み込み  裏三つ編み   裏三つ編み込み   フィッシュボーン 

もう一度!アレンジ前に!!

ヘアアレンジを失敗しないための基本のポイントは下準備を行うことです

毛先の部分だけでもコテで巻きヘアワックスを付けると、毛束をコントロールし易くなります

今回は、ロールブラシアイロンでトップの根元を立ち上げてボリュームを出しました

頭皮に対して毛束を90度の角度に持ち上げて、ロールブラシアイロンを当てたら、向こう側に円を描くようになめらかに動かします

次に、コテ(ヘアカールアイロン)で全体をしっかり巻きます

髪の長さや量によって、26mm、32mmなどコテの太さを調整してください

最後にヘアワックスをつけてまとまりやすくしました

ワックスは2回から3回に分けて少量ずつつけてください

1回目は毛先、2回目は髪の根元につけます

表面と前髪にはつけないように気を付けてください

べたべたした感じになってしまいます

髪質が柔らかい人はソフトワックス、硬い人はハードワックスというように使い分けてくださいね

面倒くさいかもしれませんが、下準備を省いてしまうとどんな髪型もうまくいきません

ぜひ、準備してくださいね

最後まで読んでくれて、ありがとうございます٩(ˊᗜˋ*)و
また見てね (*^o^)/💝\(^-^*)

最新情報をチェックしよう!